MASAOPRESS

金属プレス塑性加工メーカー

TOPへ

会社概要

会社概要

会社名
株式会社 マサオプレス
法人番号
1020001076722
代表者
代表取締役 宮澤 章
設立
1979年4月
資本金
1,000万円
所在地
本社工場:〒210-0826 
神奈川県川崎市川崎区塩浜4-4-6
東京事業所:〒144-0033 
東京都大田区東糀谷3-16-2
電話番号
044-270-3400
FAX番号
044-266-2344
EDI標準企業コード
124117
事業内容
金属プレス金型設計製作
金属プレス加工
試作鈑金加工
製品組立
所属団体
蒲田工業協同組合
東京商工会議所
一般社団法人大田工業連合会
一般社団法人サステナブル経営推進機構

沿革

1979年
東京都大田区東糀谷にて宮澤正男 
有限会社マサオプレス工業所 設立
1981年
板バネの試作から銅、真中、アルミ、ステンレスなど材質を問わないプレス加工に着手
1991年
東京都大田区本羽田に工場新築移転
1992年
ステンレス加工が製作比率の半数を超える
2001年
純チタンのプレス量産加工技術を確立
2004年
神奈川県川崎市に本社工場新築移転
2004年
株式会社マサオプレスに組織変更
2005年
生産管理システム運用開始
2007年
4KwCO2レーザー加工機、3DCAD/CAM導入
2010年
代表取締役 宮澤章 就任
2012年
ISO9001:2008 認証所得
2013年
ISO1004:2008 認証所得
2015年
200t リンクプレス導入
2018年
ISO9001:2015 
ISO14001:2015 認証所得
2019年
事業継続力強化計画 認定
2020年
SECURITY ACTION2つ星
2021年
DIN規格に対応
パートナーシップ構築宣言
2022年
ポジティブ・オフ運動

アクセスマップ

■お車でお越しの場合
産業道路の塩浜交差点を東扇島方向に向かい、塩浜陸橋を越えてすぐ左折。
(信号はありませんのでお気を付けください)一つ目の路地を左折。

■電車でお越しの場合
京急大師線 小島新田駅より、タクシー5分

■バスでお越しの場合
JR川崎駅よりアゼリア地下街に入り、中央左側のバス乗り場11番:空島に上がる。
→乗り場:12番 系統:川04、川05、川07 乗車。→塩浜バス停にて下車、徒歩5分。

環境方針

ISO14001マネジメントシステムを構築・維持することで、環境保全するとともに持続可能な社会を目指します。

1.環境に配慮した製品及びサービスをお届けします。

2.有害化学物質の使用などに配慮し、地球環境の汚染防止に努めます。

3.仕入れ段階から環境負荷の少ない製品・サービスを優先して調達します。

4.省資源・リサイクル・効率的業務の推進など、業務の効率化に努めます。

5.環境に関連・適用する法令の要求する事項を守ります。

6.環境マネジメントシステムを構築して、環境目標を設定し、定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

情報セキュリティ基本方針

株式会社マサオプレス(以下、当社)は、お客様からお預かりした情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき全社で情報セキュリティに取り組みます。

1.経営者の責任
当社は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。

2.社内体制の整備
当社は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。

3.従業員の取組み
当社の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。

4.法令及び契約上の要求事項の遵守
当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。

5.違反及び事故への対応
当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

株式会社マサオプレス
代表取締役社長 宮澤 章