レーザー板金加工
技術紹介

最新の制御技術を採用した高速レーザ板金加工機の導入により高速、高精度な加工を実現しています。
レーザ板金加工機(三菱ML2512HV-40CF)は炭酸ガスレーザ発振器の最高のポテンシャルと当社独自の
部分改良、及び最適なプログラミングで、より高品位のレーザー加工を実現しました。

ステンレスはもちろん、鉄(鋼板)の無酸化切断(クリーンカット)も可能。
穴数が多く異型の切断などでは、タレパンとの複合加工も可能。

レーザー板金加工

当社のレーザー加工

レーザー加工機:
レーザ板金加工機:三菱ML2512HV-40CF
レーザー発振器:
4,000W
テーブルサイズ:
2438mm×1219mm
加工品目:
ステンレス、鉄、アルミ、真鍮、他
加工能力:
軟鋼22mmまで、ステンレス無酸化切断(クリーンカット)12mmまで。
※ 上記に無い材質でもぜひお問い合わせ下さい。
※ 切断のみならず曲げ溶接表面処理などの後工程加工もおまかせ下さい。

当社のレーザー加工裁断例と加工機

当社のレーザー加工裁断例と加工機当社のレーザー加工裁断例と加工機当社のレーザー加工裁断例と加工機当社のレーザー加工裁断例と加工機当社のレーザー加工裁断例と加工機当社のレーザー加工裁断例と加工機
板金 レーザー板金 金属プレス ベンダー加工 バレル研磨 技術紹介
チタン ステンレス 真鍮 伸銅 鉄 板バネ クリップ 規格外ワッシャー 製品案内
株式会社マサオプレス TEL:044-270-3400 FAX:044-266-2344 〒210-0826
神奈川県川崎市川崎区塩浜4-4-6